忍者ブログ
迷宮魔女の大釜の底
ブライスドールと、手作りビーズアクセサリー、「すぴの」のゆるゆるな生活を公開中です。
 1 |  2 |  3 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

成田の手荷物検査で引っ掛かりまして。
ドール入ったカバンを中身ざっくり検査されましたよ。
原因はこれ。
DSCF0736.jpg


























サドルタイプのドールスタンド。
ブライスのスタンドはなんも言われなかったんだけど、
このスライド式の部分がX線写真を通すとカッターナイフに見えたらしいです。
結局エリーちゃんは透明ケースのまま、もう一回X線を通りました(笑)

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
そういやこの辺、テンプル教会のある辺りだったね。
…ってことで、「ダヴィンチ・コード」の舞台にもなったテンプル騎士団のお墓を探しに寄り道。

フリート街から一歩入ると、
すっごい閑静な街が広がってる。
ちょっと迷ってテンプル教会は見つけたものの、、、、
OPENは13時から?
げ、3時間待つ?
午後はアフタヌーンティーの予約とってあったから、諦めたよ。
その代り、
可愛い建物見つけたから、
写真撮ってきちゃった。

DSCF0378.jpg




















にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

拍手[0回]

セントポール寺院に到着です。

DSCF0351.jpg


























こっちは裏側。
ここで雨がいっそう激しくなってまいりました。
撮影は泣く泣く中断。

中を見学してから、コベントガーデンの方に向かいました。


拍手[0回]

ロンドンアイ(でっかい観覧車のこと)も、その向こうのビッグベンも、
みーんな灰色。

DSCF0344.jpg





















でも、この向こうに見えるSt.ポール寺院まで
がんばって歩くのです。
(左っかわのとんがったドームの建物)

DSCF0335.jpg






















にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村



拍手[0回]

到着翌日は延々と散策の一日でした。

ホテルを出て南下するとトラファルガー広場。
ここがスタート地点ですね。

DSCF0334.jpg


























どんより雲が残念ですっ。
てっぺんのネルソン提督の像もぼやぼやですね。
青空ー(泣)
誰も居ないように見えますが、
カメラ側は通勤途中の方々が結構通っていらっしゃる道です。
トーヨー人のおこちゃまたちがなんか変なことやってる目線で見られました(笑)

この下のミニトラックはどうやらTV局のものらしく、
噴水の向こうにでっかいスクリーンを立ててたのですよ。
W杯開会式のためなのか、
それとも土曜の女王様のお誕生日公式パレードのためなのか、
分かりませんでしたけど。
広場の向こうはチャリングクロス駅で、
その向こうには「シャーロックホームズ」パブがあります。
以前一度言ったことがありますが、
すっごい大味なので、ポテトにお醤油かけて食べたかったですよ。



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

以下、ロンドン一言。

拍手[0回]

Copyright ©  迷宮魔女の大釜の底  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
プロフィール
HN:
すぴの
性別:
非公開
自己紹介:
キラキラビーズと、和調古布と、
ブライスドール(遂に10人突破)
ワニと恐竜(特に竜盤目・獣脚亜目
スピノサウルス科スピノサウルス)
が大好物です
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ランキング参加
ランキング参加してます。
お気に召しましたらポチっと願います。 にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
最新コメント
[01/26 Mっち]
[01/17 すぴの。]
[01/17 Mっち]
[01/01 Mっち]
[12/03 Mっち]
美への一歩
コスメ・コム

UV・テカリを防ぎながら、ふんわりマットなマシュマロ肌に♪

最新トラックバック
アクセス解析
バーコード